ブログ

幸せとは何ぞや?

恐縮です、「平成最後の幸せを運ぶ男」太田です!

「幸せを運ぶ男」言ってる手前、ふと「幸せ」って何だっけ?
「幸せ」の意味は何だろうかとグーグル先生に尋ねてみましたが
広辞苑にも載ってないのを今更ながら知りました(笑)
まあ、深く考えると別の世界にイッてしまいそうなので(笑)
幸せの意味合いは人それぞれ違うんでないかと思います。
僕の幸せは「スーパードライ」ですしね( *´艸`)

小さな幸せはスーパードライですが大きな幸せはやはり・・・・・
「心の優しいふくよかな女子をGET」ですかね( ´艸`)
先月からほちぼち外に出て行動してますがね、なかなか世知辛い世の中ですわ。

しかし、平成最後ので名俳優、女優の方がお亡くなりになられてますね。
僕は休みの日に顔面凶器の「小澤仁志さん」が好きで任侠映画をよく観るのですが「日本統一」や「極道天下布武」に津川雅彦さんが出演されているのですが

 

代役がなかなか利かない俳優さんですよね。
あの渋い感じと年齢を重ねて出てくる貫禄というかオーラが映像を通してですが
伝わるのは凄く感じますね。
任侠映画ハマったのは最近ですが小澤仁志兄弟、白竜さん、哀川翔さん、竹内力さん、木村一八さん、本宮泰風さんなどが脇を固めたり主役を張ったり大沢樹生さん、赤井英和さん、元巨人の元木大介さんなどもドラマで見かけなくなったなと思った役者さんが脇役で出ていたりしていて北野武さんのアウトレイジ系とはまた違った面白みがありますね。
あと、任侠映画の役者さんはお馴染みの顔ぶれで役柄が変わるだけでチンピラ役の人が違う作品では組の親分になってたりと心の中で「出世したねおめでとう」とニヤニヤしたりしてます(笑)
あと、えぐいのはえぐいのですが例えば、指を詰めた時の詰めた指がかなりギャグなんじゃないかと思えるレベルの指の模型や切られた腕の模型のクオリティーもヒットマンに打たれて倒れる時のオーバーリアクション芸も面白くて好きですね。
動画サイトやアプリでお試し無料で観れたりするのでご興味ある方は是非ご覧ください。

 

そして「ピンポンプラチナメール会員」も募集中です。
ご登録がまだのお客様は是非ご登録お願いします。
登録の仕方が分からない、どんな内容かを知りたい時は
僕にお気軽にお問合せくださいね。
<a href=”http://www.cityheaven.net/tokyo/A1311/A131101/y-pg/A6PlatinumMail/”><b>僕からのお得な情報を会員のお客様だけにお届け
【プラチナメール会員登録】こちらから</b></a>

<a href=”http://www.cityheaven.net/tokyo/A1311/A131101/y-pg/A5GirlKeitaiDiaryList/”><b>太田ブログだけの【写メに日記!?】もあるかも
~CLICK NOW~</b></a>

幸せのネタが任侠映画の話になってしまいましたが(笑)

明日も「お客様の笑顔の為に」邁進してまいります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る