ブログ

送迎サービスについてのお詫びとお知らせになります。

皆様、恐縮です、太田です。
今回は皆様にお詫びと大切なお知らせがございます。

「ごめんなさい。送迎サービスが出来ません」

コロナ禍の中、休業要請に従い1か月近く休業をいたしました。
中には閉店したお店もあり、皆様にご心配おかけしましたがピンポンの存続は問題ございません。

ですが既にお気付きのお客様もおられるかと思いますが、スタッフ計6人態勢で
休業前までやっておりましたがスタッフ2名が辞めてしまいました。
理由は直接は言えませんがコロナ禍が1つの要因となりました。
それにより結果、昼・夜3人ずつの態勢が2人ずつになりました。

送迎に1名出てしまいますと店にスタッフ1名になってしまいます。
今までもギリギリであったのにこれほど深刻に人員が不足すると、大切なお客様の電話も取れないだけでなく、大切な女の子達の対応や新しい女の子の面接すら出来ません。

7年間どんな時でも送迎させて頂いてたのはオーナーの「一度始めたサービスを途中で止めてはいけない。止める位なら最初からすべきではない」という顧客精神があったからです。
ですがスタッフ1/3もいなくなると送迎をやっても肝心な業務ができなくなり本末転倒。七転び八起き人生の僕でも安全運転を心掛けていてはいますが多忙になり慌ててしまったり、疲労で万が一にも事故を起こしてはならないとも考えました。

開店より7年、多少の波はあってもほぼずーっと繁盛店にさせて頂いたのはお客様のおかげで、今回の休業前後の厳しい状況のなかで単店営業で小さい店のピンポンですのに予想以上にご来店頂いて身に染みてそれがよくわかりました。
その多くの皆様のご来店のおかげで女の子が誰も辞めることはありませんでした。(恥ずかしながら男性スタッフは辞めてしまいましたが)またその噂で入店や面接に来る女の子も来始めた位です。

休業中、店の存続も含めて話し合いが続きましたが、存続するにせよさすがに送迎だけは難しいという結論に至りました。

この最も厳しい時期を支えて頂いたお客様。雨の日などを想像すると、本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、苦渋の上でのギリギリの判断でございますのでどうかご容赦ください。
本当に申し訳ございません。

そう言ってる今日、まさに朝6時から24時までの勤務の途中なんですけどね((+_+))

今回改めて有難いと感じさせて頂いた「お客様の笑顔の為に」邁進してまいります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る